メンズ向け脱毛サロンランキング

男性向けのメンズ脱毛サロンやクリニックも徐々に増えてきています。

濃いヒゲや胸毛を良く思わない女性も多いですし、お手入れをしないと不潔感を感じます。

私もどちらかと言うと、男性は体毛が濃くない人の方が清潔感を感じます。

男性で脱毛をける場合は、メンズエステの施術の一つとして受ける方法と、男性用の脱毛専門サロン、クリニックで施術を受ける方法があります。

今回は第一印象でまず女性に見られる顔、つまり最初にお手入れをしておくべき『ヒゲ脱毛』を安く利用出来るサロンやクリニックをランキング化してご紹介します。

ヒゲ脱毛を行えばお手入れが楽になりますし、女性からの好感度もアップしますよ!

BOWZU
【月額換算】
1,111円
【割引サービス】
各部位×3回10,000円の初回トライアルコースあり
【無料体験】
なし
【シェービングサービス】
なし
【トラブル対応】
ドクターサポートあり

ヒゲ脱毛で一番安いのはBOWZですね。

初回のトライアルコースを利用すれば、月額換算すると1,111円という価格になりますので、他のサロンよりかなり安く利用出来ます。

また、初回限定で5月末までの期間限定で、各店舗先着20名限定でひげ脱毛無料キャンペーンも行われています。

2ヵ所以上も割引になりますし、予約の際にキャンペーンのことを伝えるだけで利用出来るようですね。

ただ、トライアルコースとの併用は出来ないので注意してくださいね。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


ラ・パルレ
【月額換算】
2,160円
【割引サービス】
初回1ヵ所1,000円/3ヵ所25%OFF
【無料体験】
フェイシャルトリートメント無料体験
【シェービングサービス】
なし
【トラブル対応】
強力冷却脱毛機による冷却機能によってダメージを大幅に軽減する

ラ・パルレはフェイシャルトリートメント無料体験も出来る、男性の美に強いサロンです。

初回限定でヒゲも含めて20ヵ所の内から1ヵ所を1,000円で脱毛体験することも出来ます。

その後、続けて利用するのでしたら3ヵ所で25%OFFの割引も出来るので鼻下・口元、あご・もみあげ、頬など口周りのヒゲ脱毛もしやすくなるはずです。

脱毛以外にも痩身やフェイシャルコースなどもありますので、美意識の高い男性におすすめですね。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


ゴリラクリニック
【月額換算】
3,000円
【総額】
68,800円4年間無制限
【割引サービス】
1回トライアル脱毛実施中
【無料体験】
なし
【シェービングサービス】
なし
【トラブル対応】
ドクターサポートあり

ゴリラクリニックはひげ脱毛に特化したクリニックですね。

月額換算すると3,000円でレーザー脱毛が出来るのはかなりお得です。

レーザー脱毛になりますので痛みを感じやすいとは思いますが、有料で麻酔も使ってもらえるので安心して施術を受けやすいです。

医療機関での脱毛なので、万が一のお肌のトラブルにもすぐに対応してもらえますよ。

尚、全国のクリニック数が現時点で7ヵ所と少ないですが、脱毛サービスの評価はとても高いようですよ。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


メンズキレイモ
【月額換算】
月3,100円~
【割引サービス】
なし
【無料体験】
ヒゲ脱毛
【シェービングサービス】
なし
【トラブル対応】
ドクターサポートあり

メンズキレイモは珍しい月額制が導入されています

ヒゲ脱毛のパックプランを利用すると、元々は2回で16,200円のヒゲ脱毛が月3,100円まで安くなるのでお得ですよ。

また、無料でヒゲ脱毛体験をすることも出来るので、試しにヒゲ脱毛をしてみたい方は無料カウンセリングを受けてみるのもいいのではないでしょうか。

その他、全身脱毛のプランなどもありますので、ヒゲ以外にも脱毛を考えている人にもおすすめのサロンです。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


メディエススキンクリニック
【月額換算】
5,000円
【総額】
75,000円5回
【割引サービス】
モニター体験あり
【無料体験】
なし
【シェービングサービス】
なし
【トラブル対応】
ドクターサポートあり

メディエススキンクリニックはモニター体験があるメンズ脱毛クリニックなので、上手く利用していけばお得に脱毛を行っていくことが出来ますよ。

人気箇所はすぐに埋まってしまいますが、気になる部分が残っているなら問い合わせをしてみてはどうでしょうか。

ヒゲの脱毛なら3~15分(麻酔時間除く)で終わりますので、急いでいる人にも向いていますね。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


サロンとクリニックならどちら?

脱毛には、脱毛サロンの光脱毛、クリニックの医療レーザー脱毛、そして一部のサロンで行っている電気脱毛の3パターンがあります。

男性の毛は太くて痛みを感じやすいので、初めての人には1番痛くない光脱毛がおすすめです。

そして、痛みはサロンより強いけど、少ない回数で効果が早く実感出来るのが医療レーザー脱毛の特徴ですね。

最後に、美容電気脱毛(ニードル脱毛)は細い電極を毛穴にすべりこませて、毛根に電気を流し、毛根の毛母細胞を熱凝固させるというやり方になります。

永久脱毛したいなら医療レーザー脱毛か電気脱毛、肌への負担軽減や安さ重視なら脱毛サロンの光脱毛がいいですね。

どこのサロンかクリニックにするか考える時は、脱毛法方の違い、効果を確認しておきましょう。

脱毛は痛い?

男性の毛は太くしっかり生えていることが多いので、とくにヒゲ脱毛では、どの方法でも痛みはどうしても感じるようです。

光脱毛は出力が低く設定されているので、いくらか痛みが軽減されるかも…といった所ですね。

また、ゴリラクリニックなどの医療レーザー脱毛では、痛みが強い時に麻酔を使ってもらうことも出来ます。

スタッフの方に相談して、対応してもらうのもいいのではないでしょうか。

美容電気脱毛とは…

そして、美容電気脱毛ですが、こちらは口コミを見てみると壮絶な痛み、だそうです。

先程も説明しましたが、美容電気脱毛は細い電極を毛穴に差し込んで、電気を流し、毛根部を破壊し永久脱毛していきます。

光脱毛やレーザー脱毛とは違って、一回で脱毛を完了させることも出来ますし、1本ずつ処理を行うため白毛やうぶ毛・細かい部位にも対応していて、日焼けした黒い肌でも施術が可能です。

サロンやクリニックでは日焼けをしていると施術を受けることが出来ない所もあるので、そういう人たちにとってはいいのかもしれないですね。

とは言っても、すね毛の一部でギリギリ痛みを我慢出来るかどうか、という痛みだそうですから、それが顔となると…『壮絶な痛み』も納得です。

痛みに不安のある方は、まず光脱毛のお試しを受けてどの程度か体験してみるといいでしょうね。

もしくは、麻酔を使ってもらえるクリニックでレーザー脱毛を受けてみるといいですよ。

他に脱毛方法は?

料金、痛みもそうなのですが、まずメンズ脱毛サロンの数は充実していません。

脱毛サロンもクリニックも、1度で脱毛が完了する訳ではないですから、数度通う必要があります。

自宅や職場近くにサロンが無いと、続けていくのも難しいです。

プロに脱毛してもらう以外の脱毛方法というと、自宅で自分で行う処理になります。

カミソリを利用していくのが一般的ではありますが、毛が太くなってきたように感じる、という声もあります。

そこで使えるのが脱毛クリームです。

ヒゲや顔に使える脱毛クリームもありますので、サロンに通えない人は利用してみてはどうでしょうか。

除毛クリーム

脱毛クリームの中で多いのは『除毛クリーム』と呼ばれるクリームです。

タンパク質を溶かす作用があるアルカリ性のクリームを肌に塗ることで、生えている毛を溶かして除去する、というクリームになります。

ただ、生えている毛を溶かすというやり方なので、毛穴の中の毛には作用しません。

永久脱毛は出来ませんので、定期的に利用していくことになります。

「NULL リムーバークリーム」「ソランシア・リムーバークリーム」といった除毛クリームがあるようですね。

抑毛クリーム

『抑毛クリーム』はクリームを塗った部分から徐々に毛を弱らせる成分(パイナップル、豆乳成分など)が浸透していって、毛を細く目立たなくさせるクリームになります。

クリームではなく、ローションタイプの場合もあります。

除毛クリームの様な即効性は無いのですが、最低2週間以上使い続けていくと、毛の質を変化させていくことが出来るそうです。

ただ、個人差や製品差が大きく、使い続けても変化が表れないこともあるようですので注意が必要です。

「パイナップル豆乳ローション」「ゼロファクター」といった抑毛ローションが人気のようですね。

脱毛クリームのデメリットと対策

家で簡単に出来るので脱毛クリームの利用もいいのですが、デメリットもあります。

肌が弱い人は、肌荒れになることもあるかもしれませんし、効果も個人差があります。

あと、顔に使ってはいけないクリームを利用してしまう人もいるそうですから、さすがにそれはやらないようにしましょう。

どのクリームも、使用上の注意をきちんと守っていきましょう。

また、あまり重要視していない人もいるのですが、毎回パッチテストはするようにしましょう。

肌に悪影響が出ないか、きちんと確認して利用していくようにしてくださいね!

家庭用脱毛器

男性でも家庭用脱毛器を利用して、ヒゲ脱毛をしている人って実は多いんです。

脱毛クリームを利用するのは凄く楽なのですが、どれが肌に合うか、効果があるか、調べるのは結構面倒です。

そこで活躍してくれるのが家庭用脱毛器、中でもケノンがおすすめです。

ケノンの操作は簡単ですし、1週間に1度程度の照射でOKです。

また、ケノンは光脱毛になるのですが、出力を抑えないと痛みを感じる時も多いです。

事前にしっかりと冷やした上で、無理の無い照射レベルで脱毛を行っていきましょう。

ケノンを利用して「青髭がなくなった!」と言っている人もいましたので、効果は期待出来るのではないでしょうか。

脱毛クリームよりは料金は掛かってはしまいますが、クリーム以上の効果が期待出来ますよ。

↓公式サイトはこちら↓


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする